背中がキクッとなって痛くなる原因と対策

  • URLをコピーしました!

「顔を洗おうとしたら、背中がキクッとなって痛くて動けなくなった!」
そんな経験をしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?私も、何度もなったことがあります笑
なってしまったら、姿勢を正すどころではなく、呼吸するだけでも痛くて、シンドさが半端じゃないですよね…。
今回は、そんな背中の急な痛みについて、原因や対処法などを書いていきます。

背中のなにが傷んでるの?

そもそも、背中の何が痛みを感じているのか?筋肉でしょうか?神経でしょうか?
痛みを感じているのは、ほとんどのケースで「膜(通称:筋膜)」という組織です。
膜組織には、痛みを感じる「自由神経終末」というセンサーが、たくさん走っています。これは背中だけでなく、全身の多くの痛みはここで感じています。

どうして痛くなるの?

なんで、背中の膜が痛みを急に感じるのでしょう?あなたは、ただ、いつも通りに顔を洗おうとしただけなのに…。
ハッキリと申しますと、これは、今日、顔を洗ったということが原因ではないのです。長年の体に溜まっていた負担が、たまたま、顔を洗ったときに爆発しただけなんです。
長時間における座りっぱなしでの仕事や勉強、スマホやパソコンでの動画視聴など、背骨に負担がかかりやすい姿勢でいたり、体に合わない高負荷な筋トレ、フォームの崩れた筋トレであったり、歩き方がおかしいなどのそもそもの体の使い方が上手くできていなかったりと、少しずつ、体に負債を抱えてきたためですね。
ですので、昨日今日で起きる症状ではないのです。

どうすればよくなる?

原因が解れば、自分でできる対処は、もう、思いつきますよね!
セルフケアなら、今は、YouTubeを見ればごまんと出てきますから、どれでもいいから、とにかく毎日やることです。
大事なので、もう一度お伝えします!
「とにかくやること!」
です。それで痛みだけは軽減できるはずです。
しかし、セルフケアで対処できるのは、よほど体のことに精通していない限り、体に起きている10ある問題のうち、せいぜい2~3程度のものなので、それで根本的な問題まで解決することは不可能です。これだけだと、いずれまた発症するか、毎年のように繰り返すようになっていくでしょう。
ですから、残りの問題の解決は、おかの整体院にお任せください!
当院では、乱れた膜組織をていねいに整え、歪んでしまって溜まっている体の負債を減らし、早期に健全な状態になれるようにサポートします。

おわりに

痛みは、過ぎてしまえば忘れてしまうのが普通です。私もそうです笑
しかし、歯磨きと同様、予防と保全こそが最高の医学ですので、体のセルフケアは、今日から始めていきましょう。
そして、気軽に私を頼ってくださいね\(^o^)/

店舗情報

店舗名

おかの整体院

代表

岡野 令

住所

〒300-2635
茨城県つくば市東光台5-13-21
駐車場は店舗前に2台分あります
地図を見る

営業時間

【月~金】10:00~20:00
【土・祝】10:00~17:00
詳細はこちら

休診日

水曜日・日曜日
(その他不定休あり)

アクセス

TX線研究学園駅より車で5分/万博記念公園駅より車で10分

TEL

080-6570-4997
確実なご連絡には、LINEよりメッセージをお願いいたします。

営業時間

おかの整体院は 「 当日予約OK 完全予約制 」 です。

時間
10:00〜20:00
10:00〜17:00

周辺マップ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次